痴漢待ち合わせ

 痴漢待ち合わせが趣味の、33歳男です。
ネットには、痴漢されたいエッチな女の子がたくさんいます。
痴漢待ち合わせというのは、合意のうえでの痴漢行為なのですから、逮捕される危険もない。
もちろん誤って相手を触ってしまうなんて言うパターンまでありますから、そこは慎重に物事を運びます。
痴漢されたい女の子とネットで知り合ったら、交流をしっかりする。
痴漢する前には、顔を合わせてお話をする。
こうすることで、相手を取り違えることもありません。
実際に痴漢されたいこと出会いやすいのか?
これは出会いやすいと言います。
今まで何回も、痴漢待ち合わせで女の子の下半身を触りまくっているのです。

 最近だと、この前までJKだった18歳と待ち合わせすることになりました。
「制服があるなら、それ着てくれない?」
「大丈夫ですけど…」
「できれば激しくミニスカにして」
「は、はい…」
痴漢
「生パンで」
「は、はい…」
かなり恥ずかしがってはいたのですが、その子は拒否する態度は有りませんでした。
彼女の気持ちの整理が付くまでは待つことにして、交流を続けました。

 無事に痴漢待ち合わせで会うことに。
制服姿だと、本当に現役JKのように見えました。
若いだけに可愛らしい雰囲気が漂う。
若い相手と痴漢待ち合わせができて心が弾みまくってしまった感じです。
一緒に電車に乗って体を密着。
満員電車の中で、女子高生のコスプレをした女の子の下半身を触って行く。
ピチピチの太もも。
大きなお尻の膨らみ。
スカートに手を入れれば生パンの感触。
股間も元気イッパイに立ち上がり、彼女の体に密着させてやりました。
相手も、かなりそれで興奮してしまっているのが分りました。
顔を赤くしてうつむいていました。
その表情がエロすぎちゃって、我慢も限界という気持ちになってしまうのでした。

 数回ほど、この女の子とは痴漢待ち合わせを楽しみ、その後ラブホテルで一戦交える関係を作れました。
楽しいですよね、痴漢を合意でやるって!
コスプレ
痴漢されたい